木の飾り

短い期間で健康的にダイエットするためには水泳が

筋トレで基礎代謝アップすると痩せ体質が作れて結果的にダイエットを成功することができるとわかっていても意外に具体的な方法がわからない。こんな経験ありませんか。私の経験を元にダイエット成功術をお伝えしていきます

木の飾り
筋トレで基礎代謝アップ!痩せ体質を作るダイエット成功術 >> 短い期間で健康的にダイエットするためには水泳が
木の飾り

メニュー

更新日:2017/07/26

短い期間で健康的にダイエットするためには水泳が

短い期間で健康的にダイエットするためには水泳が一番です。

走るなどは苦手だという方でも、水泳ならば浮く力で、長い時間できますし、泳ぎ終わると疲れが気持ちいいくらいです。ダイエットをするために沢山の人がスイミングをしていますから、1人で泳いでいても別に恥ずかしくはありません。水泳は想像以上にカロリー消費が激しいので、継続すればやせられます。勤め先の上司・同僚・後輩との関係の精神的な負担で、ここ数か月、私は一体どうしたのでしょう、というくらいに、食べてしまっています。ほっぺたにや、顎や、二の腕、お腹周りにもお肉がついてぷよぷよで、何とかスリムになりたいなと、思うのですが、なかなか、体を動かす暇がありません。そんなときに、あまり苦労しないでスリムになる薬が、あったらいいのになと思います。

大変な思いをしないで、痩せる薬があるのなら、1万でも2万でも出す決心はついていますね。

そんな風に思うくらい本気です。若い頃は基礎代謝力が良いため、少し食べ過ぎて体重が増加してしまってもちょっと待てば元通りになることがよくあるものです。ですが、年齢を重ねるにつれて基礎代謝力が減少し、それと共にエネルギー消費量も減少するので、何もしなかったとしたら太ってしまいます。呼吸を意識して腹部からするだけでも、私たちは痩せるそうです。

体を細くするストレッチとしては深く呼吸すると同時に肩甲骨を動かすのが効果的だと聞きました。

肩こりにも効くのですが、両腕を上の方へまっすぐ伸ばしながら息を吸い、腕は天井に向けたまま、肘を曲げて身体の後ろに下げていきます。この時に息を吐くと同時に肩甲骨を縮めるイメージです。

前に、炭水化物を少なくするやり方で減量を試みたことがあります。よく噛むことで、満足度をあげようとしましたが、困難だったです。

日本の者なので、時々は、がっつりと白いお米を欲します。

ですから、最近は、炭水化物の摂取は夜だけは控えますが、朝と昼は何も気にせずに、ちゃんと食べるようにしています。ダイエットの最中であれば特につい甘いケーキなどを食べたくなってしまいますが、ここは食べたいという気持ちをぐっと我慢しなくてはいけません。

食べてしまった場合、あっという間に体重に現われてしまいます。もし、どうしても食べたくなったらカロリーの低いダイエット向けのケーキなどを作ることをお薦めします。ダイエットにはエアロビックプログラムがお手軽に出来るので、イチ押しです。

踏み台昇降を家の中で私はしています。これは長いこと継続すると、心臓のドキドキが上がりますし、腿やふくらはぎの筋肉も伸び縮みするので、簡単に考えていたよりもずっと体力が必要になります。

テレビを観ながらこれをしていますが、すごく体が締まりました。最近、ぽっちゃりになったので、もっとスリムになりたいなぁと調べていたら、いい対策を見つけました。

それはつらいと思わない程度の継続運動です。

有酸素運動は効果的で食べ物を我慢するよりずっと体重が減ります。

私も数週間前からウォーキングでダイエットに挑戦していますが、順調に痩せてきて嬉しいです。

ウォーキングは思いのほか効果的なんだなと体感しました。

基本的にこれさえ食べれば痩せるという食べ物はありません。

ただし、カロリーが低いものや、食物繊維を豊富に含まれている場合など、お通じを促進してくれるものはダイエット効果という意味では有効ですよね。特に、野菜やきのこ類、海藻類をたくさん摂取すると、太りにくくなるでしょう。

同時に、カロリーの高い食べ物を制限しなければなりません。ダイエット期間の間食は絶対にNGです。

間食で食べたものが、もしもスナック菓子のようなものではなくても、口にすれば太るという事実を心に留めておいてください。

極端に我慢するのもいけませんが、朝食、昼食、夕食の三食をきちんと食べて、あとは食欲をコントロールできるように体質を変えたいですね。ダイエットの方法は様々ですが、基本となるのは運動と食事だと思います。

食事制限と運動を並行してするとグッと効果的なので、毎日何かしらのトレーニングを行えばいいかもしれないですね。スポーツクラブなどに通うというのも良いですし、もしそれがムリだという人はご自身でウォーキングなどのトレーニングを行うように心がけるのが良いでしょう。

基礎代謝の数値を知ることは大事です。

その理由は、自分の代謝量を知らないまま、自分に必要な摂取カロリーの量を知ることはできないためです。

例えば、若い頃のように無理してダイエットするのが体に無理ができなくなった分、いつも静かに数値の事を気にしていたいと思う日々です。

痩せることの出来る食事のイメージとしては脂肪分や糖分が少ないものが浮かびますが、私個人の経験からすると、塩分が控えめの食事がとても効果があったように思います。特に、下半身の脂肪が気になっているという方には、まず減塩を行ってみることを個人的におすすめします。

基礎代謝量が高い方についてですが、ダイエットには具合が良いです。

軽く椅子に座る場合に背もたれを、活用せず背筋を伸ばすようにしたり、歩き方を少々注意するだけでも、代謝量をアップすることができます。

着座や歩き方が綺麗なれば、女性としてもプラスになります。是非頑張ってみてください。

私が痩せたいと思った時、家でできるダイエット方法として腕立て、腹筋、スクワットをして、筋肉量を増やすことで体内の代謝がアップしやすい状態にした後に、少々速足での散歩を30分以上実行しました。これを、毎日続けることで、2か月で5キロのダイエットができましたが、実行し続けることはとても大変でした。

減量を志すには筋肉を付けて基礎代謝をあげて燃えやすい状態にする事が重要です。

実際、痩せる為にはどんな筋トレが必ず要するのでしょうか?有酸素運動が期待どおりの結果が出せますが、やり過ぎは逆に筋肉がつきにくいと言われています。

大した程度でない有酸素運動の以後に筋力トレーニングを実施し、最後に再び軽くウォーキングなどの有酸素運動を実施するのが結果が出やすいようです。

私は子供の誕生後、増えた体重とぶよぶよのおなかを元に戻すために、ダイエットと合わせて生まれてこのかたしたことがなかった筋トレをしました。100%母乳で子育てをしていたので、あまりダイエットはすることが難しかったのですが、筋トレはたくさん熱心にしました。

その結果、半年ぐらいである程度元の細身に戻す願いがかないました。細くなろうと思っても毎日毎日、マラソンしたりウォーキングしたりするのは本音はちょっと面倒な気持ちがおこりませんか。そこでお伝えしたいのが室内での酸素を取り込む有酸素運動です。ラジオ体操も素晴らしい有酸素運動なので、軽装でしっかり体を動かし体操をすると、効果的にカオリーも消費されます。基礎代謝の数値をあげて体質改善を図るためには有酸素運動がオススメだとされています。一番簡単にできて効果があげやすいのはウォーキングなのです。

ただもちろん、ダラダラと歩く、それではなかなか基礎代謝を上げることはできないでしょう。

望ましい方法としては、下腹にぐっと力をいれながら、顎を引いて前をしっかり見ながらなど、筋肉を使いながら歩くように心がけることで、効果が出てきます。

関連記事

木の飾り

メニュー

木の飾り
2008 筋トレで基礎代謝アップ!痩せ体質を作るダイエット成功術 All rights reserved.
木の飾り